副業するときに取っておきたい資格はこれだ

副業をするにあたって取っておきたい資格

今の仕事に関わる資格

今の仕事に関わる資格を取ることは、副業をサポートするだけでなく本業でも有利に働いてくれることが多いです。
副業をする際にスキルがあることを証明するために資格を取ると思いますが、その資格は本業でも取得を推奨されているような資格を取ることをおすすめします。
最近は資格を取得することが、等級アップのために必要とされていたり給与査定に影響することも多いですが、本業の為だけと思うとなかなか勉強に力が入らないという方も多いのではないでしょうか。
その資格を取ることが結果的に副業での仕事も安定させることができ、本業の査定も良い方向に向けることができます。
そして本業の事を学びなおすということは、知識をより深めていくことが仕事を効率的に進めることにもつながり自宅での自由時間が増えることは副業ができる時間が増える事にも繋がります。

全く違った分野の資格

副業で本業とは全く異なる分野に挑戦していこうとする人もいると思います。
そういったときにはその分野の資格を取得することをおすすめします。
資格の勉強をすることがその分野を知ることになりますし資格を持っていることはその分野の仕事が未経験であっても、知識があって仕事の質がある程度保証されていると思ってもらえます。
仕事を会社から委託する場合ももちろん、クラウドソーシングなどで個人受注する場合も資格を持っておくことがアピールになり、より多くの仕事の受注に繋がります。

今、需要のある副業はプログラミングなどの仕事です。副業の場合単価が低い分納期にゆとりがあったりしますし、いきなり難しい仕事を任されることも少ないです。
資格を取って基本の知識を得たうえで副業をしながらスキルを得ていくのが良いですね。


TOPへ戻る